HOME / CONCEPT

BACK

copy_l

Beautifully chaotic, TOKYO

Clash of individualities,
Delicacy with a strong voice,
Modernity with a great respect of tradition,
Elegance with boldness,
Luxury with street-mind…

ARISE of NEW AESTHETICS
EVOKE of NEW CULTURE

You should know it under the sun
But you would NOT under the moon
Too free to stay
Too sophisticated to remain the same
TOMORROW should never fail to transcend TODAY.

WE ARE “TOKYO” from BEAUTIFUL CHAOS.
35/139 TOKYO - eyewear that enhances your world.

TOKYOは、カオスだ。
インデペンデントな人々が集まるカオスだ。
次々と文化が生み出されるカオスだ。

静謐と、喧噪。歴史と、先進。
繊細さと、大胆さ。ラグジュアリーと、ストリート。

つかもうとしても、逃げていく。
今日、明日と、表情を変えていく。

洗練の中にカオスを宿す「BEAUTIFUL CHAOS」な場所、TOKYO。
その感性をまとったアイウェア、それが『35/139 TOKYO』。

新しい、美意識を。新しい、文化を。
TOKYOの感性が、あなたの個性を加速させる。

35/139 TOKYO DEBUT.

STYLE of TOKYO

  1. 1. DESIGN

    Aesthetics and Detail
    パーツひとつにまで、美意識を。

    Commitment to detail in every element of design: 
    The temple design inspired by "wind hole blocks”, the traditional exterior walls of Japanese houses.
    Hinges are beautifully designed.

    日本の伝統家屋の外壁に用いられる「風抜き穴」をモチーフにしたテンプルや、
    独自のアクセントを加えた特製の蝶番など、各所にこだわりを隠しています。

  2. 2. COLOR

    Traditional Japanese colors
    日本の色、文化の色。

    Japan Blue (Indigo) is a key color for the eyewear, utilized for centuries in Japanese Arts by Ukiyoe painters, and the highly sought Japanese folk fabric.

    キーカラーには、古くから日本で用いられ、
    浮世絵の絵師も愛用した伝統色「藍色(ジャパン・ブルー)」を採用し、
    オリジナルで調色・製造しています。

  3. 3. QUALITY

    Made in Sabae -The village of eyewear
    メガネの街、鯖江メイド。

    Hand-made in small collections by skilled craftsmen from the eminent production district Sabae in Fukui, the excellence of the product is unsurpassed, the polish and exquisitely.

    少量生産、特別品質。
    世界でも有数のメガネの生産地・福井県鯖江市の職人がその手で仕上げるため、
    磨きの美しさや加工の精巧さが違います。